エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

クーパー靭帯を再生・修復させる方法はある?

窓際の女性

クーパー靭帯を再生・修復させるエステの施術があります

クーパー靭帯は、バストの中の乳腺や脂肪といった組織を支え、バストの形をキープするのに不可欠な組織です。
これが伸びたり切れたりしてしまうと基本的に元には戻りませんが、エステの光豊胸で再生・修復させることができると言います。
プロのエステの技術が、今まで不可能とされていたことを可能にしたのです。

クーパー靭帯の仕組みとは?

バストの組織を支えるクーパー靭帯とは、どのような仕組みになっているのでしょうか?
クーパー靭帯でバストの形がどんな風に保たれているのか、またその性質について知ることから始めましょう。

クーパー靭帯とはどんなもの?

クーパー靭帯は、大胸筋からバストの組織全体を支えている組織で、コラーゲンの繊維がたくさん集まってできたものです。
通常の靭帯は伸縮性がありませんが、クーパー靭帯は若干の伸び縮みが可能で、バストの弾力にもかかわっています。
ただし、クーパー靭帯は損傷しやすく、バストの激しい揺れや重力による力の加わり方で簡単に伸びてしまい、その力が強いと切れることもあるのです。

損傷してしまったクーパー靭帯は基本的に再生・修復できない

激しいバストの揺れや重力で引っ張られることによって、クーパー靭帯は簡単に伸びたり、また切れたりしてしまいます。
クーパー靭帯にこうした損傷を負ってしまうと、バストが垂れたり離れたりといった形の崩れにつながるのです。
そして、いったん伸びたり切れたりしたクーパー靭帯は、基本的には元の状態に戻すことができません。
つまり、クーパー靭帯の損傷によって崩れてしまったバストも本来は元の形には戻らないのです。

プロのエステの施術なら再生・修復できる

いったん損傷してしまったクーパー靭帯は元には戻せませんが、実はエステの施術でもとにもどすこ改善することが可能です。
その施術とは光豊胸と呼ばれるもので、特殊な光を当てることでクーパー靭帯を再生・修復するというものです。

光豊胸によって得られる効果とは?

光豊胸の技術はIBE(Ideal Breast Enhancer)と呼ばれるもので、体にメスを入れずにバストアップが行えるという夢のような技術です。
光を当てるだけですから痛みもなく、体内に薬剤を注入するといったものでもありませんから、安全に施術を受けることができます。
特殊な機器から近赤外線をバストに当てることによって、クーパー靭帯を構成するコラーゲンが生成され、弱ってしまったクーパー靭帯を再生・修復できるのです。
これによって、垂れたり離れたりしてしまったバストも張りと弾力がある美しい形になるというわけです。

その他にも嬉しい効果がいっぱい

光豊胸の技術は、クーパー靭帯の再生や修復以外にもバストアップに嬉しい効果をたくさんもたらしてくれます。
光を当てることで、バストの脂肪を吸収する力がアップし、脂肪組織を膨らませることができます。
また、リンパや血液の流れがよくなることで女性ホルモンの巡りも活性化され、バストも豊かにしてくれます。
さらにバストに栄養がよく行き渡ることもバストアップにつながる効果の1つです。

光豊胸で知っておきたいこと

バストアップの施術の中でも安心して受けられる光豊胸は、損傷してしまったクーパー靭帯を再生・修復してくれるということで、垂れたり離れたりしたバストには効果のある方法です。
しかし、受けるに当たって知っておきたいことがあります。

何回かの施術で少しずつ効果が出る

光豊胸の施術は、何回か繰り返して行うことで効果が見込めます。
光を当てることによるコラーゲンの生成や脂肪組織のふくらみなど、自分の体の仕組みを利用して少しずつ実現するものですから、1回の施術では目に見えた効果は出ないのです。
一般的には、10回~効果をより確実にしたい場合は20回くらいの施術を受けられる方が多いです。
この施術は自分の体の再生や修復機能を利用するものですから、劇的にカップ数が上がる豊胸手術とは違います。今までのサイズから2カップアップくらいの、張りのある美しいバストになります。

施術が受けられないこともある

光豊胸で注意をしたいのは、施術を受けることができない人もいるということです。
その名のとおり光を使用しますから、光に敏感に反応する人にはあまり向いていません。
また、女性ホルモンの巡りをコントロールする施術でもあるため、生理中や妊娠・授乳をしている方も避けることがすすめられます。
さらに、極度に日焼けをしている場合も皮膚に影響が出る場合がありますから、施術を受けることができません。
過去に豊胸手術を受けていたり、胸に疾患を持っていたりする場合も同様です。

(まとめ)クーパー靭帯を再生・修復させる方法はある?

1.クーパー靭帯を再生・修復させるエステの施術があります

クーパー靭帯はバストの中の組織を支えている組織です。
これが損傷してしまうと基本的に元には戻りませんが、エステの光豊胸という施術で再生・修復させることができます。
プロの技術が不可能を可能にします。

2.クーパー靭帯の仕組みとは?

クーパー靭帯とは、バストの組織全体を支えている組織で、コラーゲンでできた繊維の集まりです。
若干の伸縮性があり、一方で簡単に損傷してしまうのです。
一度損傷してしまったクーパー靭帯は基本的には元に戻りません。

3.プロのエステの施術なら再生・修復できる

エステで行われる光豊胸という技術は、メスも入れず痛みもない安全なバストアップ施術です。
近赤外線をバストに当てることでクーパー靭帯のコラーゲンが生成され、再生・修復できるわけです。
それ以外にもバストアップに嬉しい効果があります。

4.光豊胸で知っておきたいこと

光豊胸を受けるに当たって、知っておきたいことがいくつかあります。
この施術は何回か繰り返して行うことで効果が得られるもので、またサイズアップも2カップ程度になります。
場合によっては施術を受けられないことがありますので、注意しましょう。

by PMK-Management|2016.4.17|安全なバストアップのために

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。