エステサロンの裏側に注意! | 痩身エステでダイエットするならエステサロンPMK

トータルエステPMK メニュー▼

エステサロンの裏側に注意!│痩身エステでダイエットするならPMK

サロンの裏側…安すぎる店は要注意

信頼できるサロンをお選び頂くために

エステサロンによってサービス内容や料金などはさまざまであり、お客様目線のサービスを提供しているサロンもあれば、利益第一のサロンもあります。お客様が安心して通えるサロンをお選びいただくには、エステサロンやエステ業界について理解を深めていただくとよいでしょう。
正しい判断をしていただくうえで、こちらの情報をお役立ていただければ幸いです。

安すぎるトライアル料金の要注意

安すぎるトライアル料金の要注意

エステサロンの広告でよく見かける「施術のトライアルコース」。施術を通常よりもお得な料金で体験できるものです。気軽にお客様にご来店いただけて、サロン側も効果的な集客ができることから業界では一般的となっています。
しかし、気になるのがトライアルコースの料金。通常料金の10分の1以下でトライアルコースを提供しているサロンがあり、なかには「ワンコイン(500円)エステ」とうたっているところもあるのです。しかし、トライアルといえども提供するサービスは同じはず。なぜトライアルだけこんなに安くできるのでしょうか? 

【POINT】一度のエステ施術にかかる料金

◆1人のお客様に施術を受けていただくには、おおよそ以下の料金がかかります。

・お客様に応対するスタッフ、施術するスタッフの人件費
・エステ施術時に使用する化粧品やタオルなどの物品費
・エステ機器や設備の使用料
・エステ機器や設備の電気代 …

これだけかかっているのに、どうして数百円で提供できるのでしょうか?

◆この金額は本契約をしたお客様の負担に…

1回の施術にかかる費用は、数百円のトライアル料金ではとうてい間に合わず、サロンの持ち出しとなります。そして、持ち出し分の穴埋めをすることになるのが「ご契約いただくお客様」。サロンの持ち出し分は、お客様からいただく契約料金でまかなっているのです。
サロンを信頼して契約してくださるお客様に、このような不当な料金を上乗せして請求するのはおかしな話。トライアルコースの料金が極端に安いサロンは、お客様目線ではなく、利益優先のサービスを行っているように思います。「低料金で集客して高額な料金で契約させる」というサロン側の都合が見え隠れします。

あいまいな契約料金に要注意

あいまいな契約料金に要注意

エステのコースは通常「○○円」と決まっています。その金額は人件費や機械、設備の使用料などの内訳を細かく計算したうえで設定されているはずです。しかし、サロンによっては料金体系が明確でなかったり契約料金の明細を出してくれなかったりします。
また、料金を下げることはサロンの持ち出しになってしまうので、普通は値引きをしたくてもできないはずですが、なかには大幅に値下げをするサロンもあります。このようなサロンははじめに提示した料金を水増ししている可能性が高く値下げによって消費者のお得感をあおって契約を取り付けようとしています。契約を取り付けたいがためのサロン側の戦略かもしれません。

【POINT】本来の金額がわからないような契約書はNG!

◆こんなサロンはとくに要注意です。

・契約料金の明細を出してくれない
・契約に難色を示すと大幅に値下げしてくる
・「どのくらいの料金だったらできそうですか?」と聞いてくる
・「月々○円だけ」と分割払いの安い料金を強調して勧めてくる

PMKは誠実に対応します

PMKは誠実に対応します

PMKでは、適正価格でのサービスのご提供ならびに「世界一の接客」をスローガンにかかげ、健全なサロン運営を行っています。無理のない運営により、すべてのお客様に平等に心地の良いサービスをお受けいただけるよう努めています。
当サロンは、契約料金を明瞭にご提示しています。大幅に値下げすることはしておりませんが、サービス内容に見合った適正料金を設定しております。お客様が不利益を被ったり不快な思いをされたりするような応対は一切行っておりませんので、ご安心ください。

PMKはAEA(日本エステティック業協会)加盟サロンです。AEA資格を持った上級スタッフも多数在籍しており、技術力にも自信があります。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話からお気軽に。