エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMK痩身コラム

部分痩せにはキャビテーションが最適!?その理由とは

「お腹だけへこませたい……」「二の腕だけスッキリさせたい……」など、部分的に痩せたいという方はたくさんいると思います。でも、セルフのダイエットでは、中々思うような痩せ方ができないという悩みを抱えている方も多いでしょう。

痩身エステのキャビテーションは、そんな部分痩せでお悩みの方に最適です。今回は「キャビテーションが部分痩せにピッタリな理由」と「どれくらい通えば部分痩せ効果を実感できるか」、さらには「キャビテーションを受ける時の注意点」をご紹介していきます。

キャビテーションが部分痩せにピッタリな理由!

痩身エステでよく使われているマシンの1つが「キャビテーション」です。キャビテーションの特徴は、超音波によって脂肪の分解を目指すところにあり、ほとんど痛みを感じずに施術ができることでも知られています。

そんなキャビテーションは、どうして部分痩せに最適なのでしょうか。大きく分けて2つの理由があります。

固くなった脂肪にも作用を期待できる

背中や二の腕など、あまり日常的に動かさない部位は、脂肪が固くなっている傾向にあるのですが、キャビテーションには、そんな固い脂肪の分解効果も期待できます。

1つの部位に超音波を当てやすい

キャビテーションで使うマシンは、基本的に手に持てるほどの大きさです。そのため、的確に痩せたい部分に照射することができ、1つの部位を重点的に施術することができます。

普通にダイエットをしても、部分痩せは中々実現できません。そんな時は、キャビテーションに頼ってみるのも方法の1つです。

どれくらい通えば部痩せを実感できる?

キャビテーションが部分痩せに最適である理由を見てきたところで、実際にどれくらいの頻度で施術を受けると効果を実感できるのかを見ていきましょう。

この点については、痩身エステに通う頻度や個人差によって異なるため、一概に言うことは難しいのですが、なるべく早く効果を感じたいのなら、週に1~2回のペースで通うことをオススメします。

人によっては1回施術を受けただけでも、効果を感じることもあります。しかし痩身は、何回かに分けて継続的に施術を受けることが大切になります。その結果、キレイで美しいカラダを目指すことができるのです。

週に1~2回が難しい場合は、2週間に1回にするなど、施術の間隔を空けても問題はありません。繰り返しになりますが、何よりも継続して施術を受けることを大事にしましょう。

キャビテーションによる施術の注意点

ここからは、キャビテーションによる施術で起こりうる注意点をご紹介します。キャビテーションは部分痩せ効果を期待できることで知られていますが、以下の点には注意が必要です。

肝臓に負荷がかかる

キャビテーションによって細胞膜から出された脂肪は、一度肝臓に集められた後に排出されます。実はこの時、肝臓には負担がかかっています。そのため、施術した後は脂肪分や糖分、アルコールなどの摂取は控え、肝臓の負担を減らすようにしましょう。負担が大きすぎると、肝臓が不調になることも考えられます。

施術をした肌がたるんでしまう

キャビテーションは、脂肪細胞自体の減少を目指していく施術方法ですので、施術の回数を重ねていくと、脂肪がどんどん少なくなっていきます。すると、施術をしたところの肌がたるんでいってしまいますので、たとえば、ボディクリームで常にハリをもたせたり、エステティシャンにメニューを相談するなどの対策しましょう。

まとめ

キャビテーションは、部分痩せにピッタリな痩身マシンです。しかし、1度だけ施術をしただけでは、その効果を実感することは難しいと言えます。キレイで美しいカラダを目指したいなら、数回に分けて継続して痩身エステに通うことが大切となります。

by pmkpmk|2018.8.30|痩身エステの知識

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。