エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMK痩身コラム

そもそも「痩身」ってどういう意味なの?

みなさんは「痩身(そうしん)」という言葉をご存知ですか?最近では、よく聞く言葉でもありますが、正直なところ「どんな意味なのか全くわからない……」「知っているけど、詳しいことまでは……」という方が多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、痩身の意味についてご紹介していきたいと思います。

痩身ってどんな意味なの?減量とは違うの?

痩身とは、一般的な意味では「引き締まった身体」のことや「そうした身体になるための方法」のことを指します。エステ業界では、美しく痩せることを意味することが多く、たとえば、皮をたるまなくしたり、スタイルが良くなるようにしたりすることを意識しながら体重を落としていくことを目指します。

一説では、痩身は「減量」と同じ意味であると認識されていますが、減量は単純に体重を落としていくことを指します。また、エステ業界のように、美しく痩せることを目指すわけでもありませんので、痩せた後のスタイルもあまり重視されません。そのため、痩身とは意味が異なると言えます。

「痩せた後のスタイルを気にして体重を落としていくか」と「ただ痩せるだけか」というところに痩身と減量の違いを分けるポイントがありそうですね。

じゃあ痩身とダイエットには違いはあるの?

さきほどご紹介した減量と同じように、痩身と混同されやすいのがダイエットです。一般的に知名度がある言葉でもあるため、何となく痩身とダイエットを同じ意味として認識している方もいらっしゃるはずです。しかし、痩身とダイエットには、「痩せ方」に違いがあります。下記でご説明しますね。

まずは、「ダイエット」についてです。ダイエットは、一般的に食事制限や食事をダイエット食品に変えることを中心に体重を落としていくものとされているようです。この方法は、無理をすると栄養が偏ったり、新陳代謝が悪くなったりするほか、ダイエット中に肌荒れを起こしたり、体調を崩したりする傾向にあります。また、ストレスがたまり、体重を落とした後にリバウンドをしてしまうことも多いといわれます。

一方、「痩身」の場合は、運動やマッサージによって身体の新陳代謝などをよくし、体重を落としていくことを目指します。もちろん、過度な食事制限などはしませんので、必要な栄養もしっかり取れて、肌荒れを起こしたり、体調を崩したりすることも少ない傾向にあります。また、運動やマッサージにより、脂肪が燃焼しやすい身体をつくる効果も期待できます。

このように、痩身とダイエットには痩せ方に異なる点がありますので、言葉の意味においても違いがあると言うことができるでしょう。

エステ業界では「美しく痩せること」を意味する

エステ業界では“美しく痩せること”が、痩身の意味であるとされています。そのため、エステでは痩せた後のスタイルを意識して体重を落としていくことを目指します。また、美しく痩せられるような施術方法も取られます。

その方法がマッサージであったり、痩身マシンであったりします。また、お腹や腕、脚などの部分痩身も行なうことができるため、減量やダイエットでは実現できない「お腹だけ痩せたい……」という要望も、お腹だけにアプローチを行ない、体重の減少を目指していけます。

まとめ

今回は痩身の意味についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?ここまでで見てきたことをまとめると、痩身とは「痩せた後のスタイルを重視し、無理のない方法で健康的に体重を落としていくこと」を指し、結果的に美を追求した理想の体型を目指していくことと言えます。ここに、単純に痩せたり、体重の落とし方に無理があったりする減量やダイエットとの違いがあります。ぜひ、あなたも「痩身」を目指してくださいね。

by pmkpmk|2018.7.5|痩身エステの知識

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。