1. Top
  2. ボディ痩身エステ
  3. キャビテーションコラボコース

キャビテーションコラボコース

キャビテーションとは、超音波を用いて皮膚の深部から脂肪を溶かし、確実な部分痩せができる痩身マシンです。脂肪細胞のみに作用する効果的なマイクロバブルを発生させ、これを破裂させることで、脂肪細胞を内側から破壊!
痩身効果の高い定番マシンのキャビテーションは「切らない脂肪吸引」とも呼ばれており、痛みもなく傷跡が残ることもありません。

施術料金

通常料金 …60分 16,000円
  …90分 24,000円

おすすめのポイント

脂肪細胞を直接破壊!
リバウンドしにくい痩身

自己エステではできない
マシンならではの痩身方法

痛みもなく寝ているだけで
楽に脂肪を落とします

キャビテーションとは、皮膚の上から超音波を照射して脂肪を融解させるため、「切らない脂肪吸引」とも呼ばれており、痛みもなく傷跡が残ることもありません!脂肪細胞ごと破壊するマシンのため、リバウンドもしにくいところが◎痩身効果の高い根強い人気のマシンです。
キャビテーションの周波数は約18~40khzと高周波で、皮膚の奥深くにある脂肪の固まりを乳化して分解します。脂肪そのものを減らすので、通常のマッサージやダイエットではなかなか取れないガンコなセルライトも分解してくれます!

施術の効果

即効で美しいくびれを手に入れる!

お腹まわりには骨がありませんので、内臓を守るために脂肪がつきやすくなっています。
そのため気を抜くとどんどんとお肉がついてしまいます。
また、加齢と共に筋肉が衰え、姿勢の悪さから脂肪がつきやすく痩せにくいのです。
そこでより効率的に脂肪やセルライトを減らすことができるのがキャビテーションです。

お腹まわりのように脂肪がつきやすい部位はキャビテーションの効果がよくわかります。
皮膚の上から超音波を照射して脂肪を融解させるため、独自のダイエットではなかなか取れないガンコな脂肪も分解してくれます。

※その他のボディ痩身エステコースを併用しているお客様となります。お悩みや身体の状態に応じて最適なコースの組み合わせをご提案しております。

施術の効果については個人差がございます。すべての人に同様の効果があるわけではございません。

脂肪細胞を破壊しリバウンドの心配なく痩せる

背中の脂肪が気になる方の多くはデコボコとしたセルライトがあることが多いです。
そこでセルライトにも効果があるのがキャビテーションです。
キャビテーションは、脂肪細胞に超音波をあて、ぶつかりあいを発生させることで脂肪細胞そのものを破壊、消滅させる効果があるとされております。
背中の固くなったセルライトをキャビテーションにより柔らかくするため、きちんと施術を継続することにより、頑固な背中太りも効果的に解決することができます。

・下着の上に贅肉がのる。
・はみ肉がTシャツの上からも見えてしまう。
・腰回りの肉が気になるなど
太って見える背中の多い場所というと、下垂した肉がたまる脇から腰にかけてのラインが多いのです。
知らないうちにお肉がついてしまっていることが多い背中は根本的なケアで美しいボディラインをめざしましょう。

※その他のボディ痩身エステコースを併用しているお客様となります。お悩みや身体の状態に応じて最適なコースの組み合わせをご提案しております。

施術の効果については個人差がございます。すべての人に同様の効果があるわけではございません。

その他効果についてはSNSでも随時更新しております!
ぜひご確認ください。

Instagramを見る

施術の流れ

STEP 1

キャビテーション(分解)

超音波を用いて皮膚の深部から脂肪を溶かし、確実な部分痩せができる痩身マシン「キャビテーション」。脂肪細胞のみに作用する効果的なマイクロバブルを発生させ、これを破裂させることで、脂肪細胞を内側から破壊します!
超音波の振動効果と温熱効果で新陳代謝を良くし、痩せやすい体質、メリハリのあるなめらかな美ボディを作り上げます。

STEP 2

≪選択≫◆パワーツリー(補正)

PMKの代名詞!パワーツリーで残った脂肪を流し、ボディラインを形成します。身体のラインにフィットする形状のツリーが、ハンドでは届かなかったインナーマッスルをしっかりもみほぐし、筋膜リリース。従来のハンドエステの6倍速で脂肪を落とし、セルライトを撃退します。

STEP 3

≪選択≫◆デトックスマッサージ(排出)

Dr.スリムで脂肪を燃焼・分解し、流れやすくなった脂肪や老廃物をハンドテクニックで排出。デトックスマッサージの名の通り、受けた後は身体がスッキリし、軽くなります!

オプション

◆ヒートマット発汗(+3,000円)

マシン&マッサージの効果を最大限に引き出す為、お身体のヒーティング(温め)を行います。しっかり汗をかき、デトックス効果もたっぷりのヒートマットで、日ごろ酷使された筋肉の硬直をゆるませ、エステの効果を最大限に高めます。

PMKのエステコラム

どうして痛みを感じにくい?

キャビテーションは超音波によって脂肪やセルライトの分解を目指すものです。脂肪を吸引したり、マッサージで強く揉みほぐしたりする施術ではありません。キャビテーションが「痛みのリスクが少ない施術」と言われる理由はここにあります。 また、キャビテーションは副作用が出にくいマシンとしても知られています。人によってはキャビテーションに不快感を持ってしまうこともありますが、リスクと言っても基本的にはそれくらい。大きなトラブルにつながるような副作用がないところもまたキャビテーションの魅力なのです。

効果をより高めるためには?

キャビテーションをあてると、1週間~2週間ほど体は痩せやすい状態になります。この状態のときに運動を取り入れると、より高い効果を期待できます。運動はウォーキングやヨガなどの有酸素運動がおすすめ。ランニングなど激しい運動は辛く、長続きしにくいので、軽い有酸素運動を続けることを意識しましょう。 また、施術後の食事に気をつけることも大切です。キャビテーションを体にあてたあとは2時間~3時間、血行が促されます。このとき、食事を取ると余分なカロリーまで吸収してしまう可能性があります。空腹を満たしたいときは、いつから食事を取っていいのかエステティシャンに相談することをおすすめします。

適切なマッサージが必要

キャビテーションは脂肪やセルライトの分解に効果的なマシンです。しかし、スリムアップするためにはキャビテーションで分解した脂肪やセルライトをマッサージで外に排出しなければなりません。このマッサージが誤った方法では、体を理想の状態にすることは難しくなります。 なかには自己エステでキャビテーションを取り入れようと思っている方もいるかもしれません。ですが、そうした方によく見られるのが「分解した脂肪やセルライトをうまく排出できない」ということです。これは、キャビテーションのあとのマッサージが適切な方法でできていないことが原因として挙げられます。PMKでは、キャビテーションのあとにプロのエステティシャンによるハンドマッサージを実施。やさしいハンドの気持ちよさを感じながら、効率的にキャビテーションで分解した脂肪とセルライトの排出を促せます。

どれくらいで効果が実感できる?

基本的にキャビテーションによる効果を得るためには、施術を継続しなければなりません。また、効果を得られる回数も人によって異なるため、一概に何回通えば効果を実感できるとは言えません。ですが、なるべく早く効果を得たいのなら、週に1回~2回のペースでキャビテーションをあてることがおすすめです。 このペースで施術を受けることが難しい場合は、2週間に1回でも構いません。とにかく1回施術をしただけで効果を得ることはできないので、定期的にエステサロンに通いキャビテーションをあてるようにしましょう。

PMKとクリニックの違い

キャビテーションはクリニックでも受けることができます。ですが、クリニックではキャビテーションの施術後、リンパマッサージなどを行なわないで終わってしまうことがあります。一方、PMKではキャビテーションのあとのマッサージがコースとして組み込まれています。まず、ここがPMKとクリニックの違いとして挙げられます。 また、通いやすさという点でも違いがあります。クリニックは、基本的にそれほど遅くまで診療していません。そのため、仕事などがある日は通うことが難しい場合があります。ですが、PMKは比較的遅くまで営業しているので、仕事が終わったあとでも通うことができます。ほかにも、施術空間や費用、アフターケアなどの部分で、この2つは異なるところが多いです。