エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストアップサプリの効果とは?安全性は?利用するときの注意点とあわせてご紹介

横たわる女性

一般的にバストアップと言えば、規則正しい生活習慣やマッサージなどのケアをイメージします。ところが最近では、育乳でバストアップサプリを取り入れている方も多いようです。今回はそんなバストアップサプリの働きと、利用するときの注意点をご紹介します。

バストアップサプリとは?

バストアップサプリはバストの育みを促す成分が含まれたサプリのことです。その成分のなかには、女性ホルモンの働きをサポートする種類もあり、豊かで美しいバストづくりを支えてくれる働きが期待されています。

また、体の内側から働きかける成分のおかげで、美しいバストのベースをしっかりと築くことも。バストアップエステでの施術と一緒に取り入れることで、より高い相乗効果も見込めます。

バストアップサプリは、エステティックサロンのような直接的なアプローチはしませんが、手軽に育乳を促せる方法として、またはエステの効果を底上げする補助的なアイテムとして、美しいボディづくりに取り組めることで知られています。

バストアップサプリはいつ摂取するといい?

バストアップサプリを取り入れるときは、摂取するタイミングを工夫しましょう。そうすることで、よりバストアップサプリの働きを体に与えやすくなります。一般的にバストアップサプリを摂取するのに最適なタイミングは食前だと言われています。食前に摂取することで、配合されている成分をより効率的に体に吸収することができるためです。

また、時間帯としては夜よりも活動量の多い日中がおすすめ。活発に活動することによって血流が良くなっているため、吸収した成分が体に行き渡りやすくなります。もちろん、種類によっては飲む時間などが指定されているので、その場合はそれに従いましょう。

バストアップサプリを利用するときの注意点

バストアップサプリを利用するときは、あらかじめ覚えておきたい注意点もあります。

プエラリア・ミリフィカには注意

多くのバストアップサプリに含まれているのが、高い美容成分として知られているプエラリア・ミリフィカです。このプエラリア・ミリフィカには、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つイソフラボンが含まれています。その数は大豆のおよそ40倍です。

しかしプエラリア・ミリフィカは副作用があらわれやすい成分であると言われています。実際、健康被害につながった例もあります。よってプエラリア・ミリフィカが配合されたサプリには注意しましょう。

体調が悪くなったら使用を中止

バストアップサプリを摂取していて体調が悪くなることがあったら、すぐに使用をやめましょう。多くのバストアップサプリには女性ホルモンが含まれていますが、体調を崩すということは、ホルモンバランスに何かしらの影響が出ている可能性があるためです。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという種類があります。体はこの2つの女性ホルモンの量を交互にバランス良く入れ替えることで、月経を始めたり、体調を整えたりしています。ところがホルモンバランスが崩れれば、これらの機能がうまく働かなくなります。したがってバストアップサプリを摂取していて体の調子に異変が起きたら、すぐに使うのをやめましょう。

まとめ

バストアップサプリはバストの育みを支えてくれるアイテムです。通常のケアと同時に取り入れることで、育乳を促す働きを期待できます。しかしバストアップサプリには使用に際して注意点もあります。バストアップサプリの利用を考えている方は、その注意点を踏まえたうえで、育乳で取り入れていくことをおすすめします。

by PMK-Management|2021.3.10|安全なバストアップのために

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。