エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストの毛穴汚れが目立つ・・・黒ずみ除去に有効な毛穴ケアとは?

バストやデコルテは体のなかでも皮脂の分泌が多い部分です。そのため頻繁に毛穴トラブルが起こることも珍しくありません。今回は、そんなバストにまつわるトラブルのひとつ「毛穴の黒ずみ」があらわれる原因と、その改善方法をご紹介します。

バストの毛穴が黒ずむ原因

バストの周りは皮脂が活発に分泌されます。これはバスト周辺の皮脂腺が発達しているためです。その皮脂のなかには、「遊離脂肪酸」という物質が約20%~30%含まれています。この遊離脂肪酸が肌に刺激を与え、ターンオーバーの乱れを引き起こします。

また遊離脂肪酸は毛穴に刺激を与えて炎症を誘う物質であるとも言われています。その炎症によってメラニン色素が多くつくられます。ターンオーバーが乱れた状態でメラニン色素が過剰につくられれば、そのメラニンをうまく排出できなくなります。

その結果、次第に毛穴に黒ずみがあらわれるようになります。これがバストの毛穴が黒ずむおもな原因です。

バストの黒ずみ除去に有効な方法

汚れたバストの毛穴をキレイな状態にするためには以下3つの方法が有効です。

洗浄による皮脂のケア

バストの毛穴が汚れるきっかけは皮脂の過剰分泌にあります。そのため肌上の皮脂量をうまくコントロールすることで黒ずみ改善が期待できます。皮脂量のコントロールで有効な方法が洗浄です。お風呂に入ったときは、バストの周りをしっかり洗うようにしましょう。

このときタオルや手で擦るように洗うと角質肥厚や炎症を引き起こし、かえって毛穴の黒ずみが悪化してしまうことがあります。バストの周りを洗うときは、石鹸の泡を使って丁寧におこなうことを心がけましょう。

また、バスト周辺の水気を取るときもタオルでゴシゴシと擦るのではなく、優しく叩くように水気を吸い取る方法が理想です。

週に1回~2回のスペシャルケア

週に1回~2回のペースでスペシャルケアを取り入れることも毛穴の黒ずみ改善に効果的です。半身浴などで体を温めたらボディスクラブを使って毛穴を洗浄しましょう。このとき、小さな円を描くように洗浄することがポイントです。スペシャルケアは、頻繁におこなうと逆に肌へ刺激を与えてしまいます。週に1回~2回のペースを心がけるようにしましょう。

洗浄後はしっかり保湿する

意外に思うかもしれませんが、バストの周りをキレイに洗浄したら、しっかりと保湿をおこなう必要があります。バスト周辺は皮脂の分泌が多い場所とはいえ、洗浄後は余分な皮脂や汚れがなくなり、とても乾燥しやすい状態になるためです。

肌は乾燥状態が進むと、皮脂の分泌が活発になります。それが毛穴の黒ずみにつながります。これを防ぐためにも、バストの毛穴を洗浄したあとは入念に保湿をしましょう。またバストアップエステなどで、バスト周辺のメラニン色素をケアする方法もおすすめです。

いくら気をつけていてもセルフで毛穴ケアをおこなうと、知らないうちに肌に負担を与えてしまう可能性があります。繰り返しになりますが、肌に負担を与えると、毛穴の黒ずみが悪化するリスクが高くなります。

黒ずんだ毛穴を徹底除去したい方は、上記でご紹介した方法に加え、バストアップエステなどでバスト周辺の毛穴ケアに取り組むことを検討してみてください。

要注意!毛穴に関するNG行為

毛穴ケアではやってはいけないことがあります。それは「ピンセットなどで無理に黒ずみを除去すること」です。ピンセットなどを使って黒ずみを取り除くと、毛穴周辺の肌を傷つけます。その傷が原因で炎症や細菌感染が起きやすくなります。

また角質層を傷つけると過剰に皮脂を分泌させる原因に。毛穴汚れを除去するどころか、逆に毛穴づまりを招きやすくなります。したがって毛穴の黒ずみを除去するときは、ピンセットなどを使わないようにしましょう。

まとめ

バストの周りにポツポツとある黒ずみは見た目を損なわせます。大きさや形だけが美乳の条件とは限りません。バスト周りの毛穴の黒ずみが目立つ方は、今回ご紹介してきた方法を参考にしてバストのお手入れに取り組んでみてください。

by PMK|2021.3.10|

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。