エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストアップで取り入れたいフルーツとは?摂取する際の注意点もあわせてご紹介

普段何気なく食べているフルーツにはバストアップに効果的なものもあります。今回は、バストの育みを促す栄養素と、その栄養素が含まれているフルーツをご紹介。どんなフルーツがバストアップにつながるのか知りたい方はぜひチェックしてください。

フルーツから摂取できるバストを育む栄養素とは?

フルーツから摂取できるバストを育む栄養素はおもに3つあります。

ビタミンC

ビタミンCは肌に良い働きをもたらすことで知られています。そのためバストアップとは関係ない栄養素と思われがちです。しかし、ビタミンCの働きは肌だけにあらわれるわけではありません。じつはバストアップも助けてくれるのです。

たとえば、抗酸化作用。抗酸化作用とは、肌の酸化を抑え、老化を予防してくれる働きのことです。人の体は年齢を重ねると同時に肌がたるんだりしますが、こうした老化現象は胸にもあらわれます。ビタミンCの抗酸化作用は肌だけでなく、この胸の老化現象にも有効に働いてくれることが期待されています。

また、胸にはクーパー靭帯という組織があります。この組織はコラーゲンを主成分としています。よってコラーゲンを積極的に摂取していけば、クーパー靭帯が強化され、バストの崩れ予防になります。ビタミンCはそうしたクーパー靭帯に必要なコラーゲンの生成をサポートしてくれます。これらの働きがハリのある胸を維持できることにつながります。

ボロン

ボロンはホウ素のことで、必須微量栄養元素と呼ばれています。聞きなれない成分ですが、エネルギー代謝に影響を与える作用があることがわかっています。そんなボロンが持つ働きのひとつに、女性ホルモン「エストロゲン」の活性化があります。

胸は脂肪が9割、乳腺が1割で構成されています。このことからバストアップでは脂肪に注目が集まりがちです。しかし、胸のボリュームを上げるためには、乳腺を発達させることも欠かせません。そのとき重要となるのがエストロゲンの働きです。

じつはエストロゲンにはこの乳腺を発達させる働きがあります。そのためエストロゲンを活性化させれば、乳腺に良い刺激が伝わり、胸のサイズアップが期待できるのです。ボロンが直接、バストアップをもたらすわけではありませんが、乳腺の発達を促す重要な役割を担っています。

植物性エストロゲン

植物性エストロゲンは、エストロゲンと似た働きをしてくれる栄養素です。通常ならエストロゲンは子宮内で分泌されます。そのため体調を崩したりすると、子宮内の分泌が乱れ、エストロゲンの働きを十分に受けることが難しくなります。

しかし植物性エストロゲンはフルーツから摂取できます。体の調子に関係なく、摂取できるため、最近注目を集めています。植物性エストロゲンを摂取すれば、乳腺の発達を支えることができます。

バストアップを支える栄養素が含まれているフルーツとは?

では、上記の栄養素が含まれているフルーツには具体的に何があるのでしょうか。ひとつずつ見ていきましょう。

ビタミンCが含まれているフルーツ

ビタミンCは、「りんご」や「みかん」「オレンジ」に豊富に含まれています。どのフルーツも日々の食事に取り入れやすいので、積極的に摂取していくとよいでしょう。また、「ピタヤ(ドラゴンフルーツ)」にも豊富に含まれています。

ボロンが含まれているフルーツ

ボロンは「りんご」や「ぶどう」「桃」「梨」に多く含まれています。こちらのフルーツも比較的、食生活に取り入れやすいので、気軽に摂取していけるでしょう。特にりんごはビタミンCも豊富に含まれているため、おすすめです。

植物性エストロゲンが含まれているフルーツ

植物性エストロゲンは「バナナ」や「ザクロ」「アグア」に豊富に含まれています。アグアはあまり見られないフルーツですが、バナナとザクロは入手しやすいフルーツです。積極的に取り入れてみましょう。また、これらのフルーツにはバストのケアに有効な栄養素も含まれています。

フルーツを摂取するときの注意点

ビタミンCとボロンは「熱に弱い」という特徴があります。したがって、それらの栄養素が含まれているフルーツを加熱処理すると、その働きが弱くなります。ビタミンCとボロンが含まれているフルーツは、そのまま生で食べるのが効果的です。

また植物性エストロゲンは摂取量が多くなると、ホルモンバランスの乱れを招く可能性があります。女性ホルモンの分泌が活発になる月経期などは、植物制エストロゲンの摂取を控えることをおすすめします。

ちなみにフルーツを食べるタイミングとしては食前が適しています。食前は吸収率が上がっているため、このときにフルーツを食べることで、よりバストアップに有効な栄養や成分を体内に吸収することができます。

まとめ

日ごろの食生活でフルーツを取り入れていけば、バストを育みやすい体をつくることができます。ただし、食事がフルーツに偏ってしまうと、健康を損なう可能性があります。毎日の食事では、栄養バランスを取ることを意識しつつ、フルーツを取り入れていくようにしましょう。

by PMK|2020.10.29|

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。