エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストが大きくならない原因とは?バストの成長を支えるバストケアまでご紹介

さまざまな方法を試しているのにバストが大きくならない…。そんな方には、意外な原因が隠れているかもしれません。効率よくバストアップするためにも、原因を突き止めてしっかり対策していきましょう。今回は、バストが大きくならない原因と、その改善方法について解説します。

バストが大きくならない原因

バストアップを目指しているのに、なかなか大きくならない方には、以下のような共通点があることが多いです。

・食生活が偏っている

食事で摂取する栄養素のなかには、バストアップに効果的なものもあります。しかし、偏った食生活を送っていると、それらの栄養素を摂取できず、うまくバストが成長していかないことがあります。

毎日の食事ではまず、栄養バランスを意識するようにし、そのうえでバストに良い栄養素を摂取していきましょう。バストアップに効果的な栄養素は、「たんぱく質」、「ビタミンC」、「ビタミンE」、「イソフラボン」、「ホウ素」などが有名です。

・姿勢が悪い

猫背や前傾姿勢のような状態でいると、バスト周りのリンパや血液の流れが滞りがちに。それと同時に、バストを育む栄養素などがうまく届かなくなります。その結果、なかなかバストが成長していかないことにつながります。姿勢は常に正しい状態でいることを意識しましょう。

・ストレスが溜まっている

女性ホルモンは、乳腺の発達を促してくれます。しかし、ストレスが溜まると、自律神経が乱れ、この女性ホルモンが分泌されにくくなります。そうすると、乳腺もうまく発達しないため、ふくよかなバストになることが難しくなってしまいます。定期的にストレスケアに取り組み、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

・不規則な生活を送っている

成長ホルモンは女性ホルモンと並んで、乳腺の発達を助けてくれる物質です。しかし、不規則な生活を送り、日常的に睡眠不足の状態になると、この成長ホルモンの分泌量が減ってしまいます。それが、乳腺の発達を妨げ、バストがうまく成長できないことにつながります。睡眠時間はもちろん、睡眠の質にもこだわり、規則正しい生活を送るようにしましょう。

上記のなかで、思い当たるポイントがある場合は、それが原因でうまくバストが成長していない可能性があります。また、思い当たるポイントがいくつもある場合は要注意。バストの成長を妨げる原因を1つひとつ対策し、ふくよかなバストに育んでいきましょう。

バストの成長を支えるバストケア

ここでは、バストが大きくならない原因を対策することに加えて取り組みたいバストケアについてご紹介します。効率的にバストを育むためにも、ぜひチェックしておきましょう。

・バストアップマッサージを行なう

バストアップマッサージには、背中や脇に流れしまった脂肪をバストに戻したり、バスト周辺の血行やリンパを促進してくれたりする働きがあります。

豊かなバストになるうえで、バストにきちんと脂肪が付いていること、血行やリンパが促されていることは大切になります。その理想の状態をバストアップマッサージで整えます。

バストアップマッサージは、自宅でも気軽にできるので、空いた時間を利用して取り組んでみましょう。ただ、バストに刺激を与えないように注意してください。

・バストアップエステに通う

バストが大きくならない原因を突き止め、その対策に取り組むことと同時に、バストアップエステに通えば、より効率的にバストの成長を促せます。バストアップエステでは、プロの手によるマッサージや、マシンを使った特殊な施術を受けられます。

即効性も期待でき、バストの形崩れを食い止める働きも見込めます。バストの成長を促したい方は、バストアップエステに通ってみることを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、バストが大きくならない原因とバストの成長を支えるケアについてご紹介してきました。なかなかバストが大きくならない…と悩んでいる方は、ここでご紹介してきた原因を対策し、豊かなバストを目指していきましょう。

by PMK|2019.5.8|安全なバストアップのために

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。