エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストアップに冷えは禁物?

寒がりの女性

血行を妨げてしまうので冷えを避けるようにしましょう

サプリメントやマッサージなど、色々なバストアップ方法を実践しても、いまいち効果が出ないという人は、もしかしたら冷え性が原因かもしれません。
バストアップにおいて、冷えは大敵です。
冷えは身体の血行を滞らせ、リンパの流れも妨げがちになってしまいます。
こうなってしまうと、折角取り入れた栄養やホルモンが、バストまでうまく行き届かず、バストアップ効果が少なくなってしまう可能性があるのです。
そのため、スムーズにバストアップを進めるために、冷えを改善していく必要があります。

入浴やマッサージで冷えを改善する

バストアップのためには、冷えの改善が重要です。
冷えがちの人は、血管の収縮や動脈硬化、ホルモンのバランスが乱れていたり、自律神経不調だったりといった原因のことが多いですね。
皮膚の温度センサーに不都合があっても冷え性になりやすいですし、薄着のことが多ければなおさら、バストをはじめとしたパーツが局地的に冷えてしまっていることもあります。
冷えを改善して血行を良くするために、かんたんな方法は入浴です。
シャワーだけで済ませてしまっている人は、出来るだけ湯船につかるようにしましょう。
バストアップを目指すなら、出来るだけ全身を温めるのが良いですし、もちろん新陳代謝を促すことが出来る半身浴もおすすめです。
リラックス効果も期待できるので、ストレス解消にもぴったりですよ。
また、さらに血行を促進するために、マッサージを取り入れるのもおすすめです。
リンパの滞りをなくして、むくみを改善し、バストアップを目指すことが出来るでしょう。
入浴中やお風呂上がりのマッサージは特に効果的になっていますよ。

食事から冷えを改善できる

身体の内側から冷えを改善するためには、食事に気を付けることが重要です。
効果的な食事を行い、血液をサラサラにし、滞りなく流れるようにすることがバストアップには必要なのです。
根菜類をはじめとして、ゴボウやこんにゃく、海藻類などは、血行を促進するのにとても役立てることが出来ます。
また、ナッツ類やニンジン、レンコンなどもおすすめです。
大豆製品も血液の循環を良くするのに活かしやすいですよ。
大豆製品はイソフラボンを豊富に含んでおり、これは女性ホルモンと似たような働きをしてくれるので、バストアップには二重の効果を期待することが出来るでしょう。
更に、身体を温めてくれる食材を取り入れるのも良いですね。
特に寒いシーズンは、内側から温まるものをたくさん取り入れるようにしたいところです。
ショウガやニンニクも有名ですが、トウガラシやネギ、ニラなども良いでしょう。
消化の良い調理法を意識するようにするのもおすすめです。

日常のちょっとした工夫が効果的

冷えの原因は、日常の様々なポイントに潜んでいます。
ちょっとした工夫で冷えを防止していくことで、バストアップの妨げ要因を消していくことが出来ます。
たとえば、寒いシーズンの薄着はなどは冷えの原因のひとつです。
スカートを穿くときはスパッツやストッキングを合わせたり、レッグウォーマーやカイロを使って暖をとったりするように気を付けてみましょう。
座り仕事の際には、ブランケットを使用するのもおすすめです。
夏でも足元は冷えやすいですから、オールシーズン使えるものを選ぶのも良いですね。
首や手も案外冷えやすいので、冬の外出はマフラーや手袋を欠かさないようにしたいところです。
ネックウォーマーや貼るカイロもおすすめです。
冷たい飲み物を控えて、白湯などを積極的にとるようにすると、身体も温まりますし、新陳代謝も活性化しやすいので、バストアップには一石二鳥です。
ただし、睡眠時の靴下は避けるようにしてください。
血行不良の原因になったり、体温調整が出来なくなったりしてしまうことがあります。

(まとめ)バストアップに冷えは禁物?

1.血行を妨げてしまうので冷えを避けるようにしましょう

バストアップを目指していく上で、冷えは大敵です。
血行やリンパの流れを滞らせて、必要なホルモンや栄養をバストに十分に行き届けられなくなってしまうからです。
効果的にバストアップを進めるためには、冷えの改善が重要になります。

2.入浴やマッサージで冷えを改善する

冷えの原因は人によってそれぞれ異なっています。
入浴やマッサージは、改善のために非常に効率の良い方法のひとつです。
バストアップを目指すなら、湯船にしっかりつかり、血行を促進するマッサージも取り組むようにしましょう。

3.食事から冷えを改善できる

身体の内側から冷えを解消するためには、身体が温まる食材や、血液をサラサラにする食材を取り入れるようにしましょう。
大豆製品はバストアップに二重に嬉しい働きも果たしてくれますよ。

4.日常のちょっとした工夫が効果的

バストアップのための冷え解消には、日々のちょっとした工夫が重要です。
薄着を避けたり、カイロやマフラーなどで防寒したり、就寝時の靴下をやめたりして、冷え対策を積み重ねていきましょう。

by PMK-Management|2016.5.6|安全なバストアップのために

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。