エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストアップには脇のリンパは大切なの?

伸びをする女性

脇のリンパ液の流れを良くすることはバストアップにつながります

形がきれいで豊かなバストを保つには全身の血液、そしてリンパ液の巡りを改善する必要があります。
脇のリンパはバストの近い位置にあるので特に大切になりますが、リンパ液が停滞しやすい場所でもあるので注意が必要です。
リンパの流れが順調でないとバストのハリはなくなるので、マッサージなどでリンパの流れを良くする必要があります。

脇のリンパの流れの改善がバストアップにつながる

バストアップのためのケアで、脇のリンパという発想は盲点かもしれません。
でも美しいバストの形を実現するには血流やリンパの流れを整えることがとても大切です。
リンパ液が流れるリンパ管は、あまり耳なじみがないかもしれませんが、血管と同じで全身に張り巡らされているものです。

リンパ管は首やデコルテ、肩甲骨の周辺に特に多く集まっています。
ここに脇のリンパも含まれますが、これらの部分のリンパは実はとても停滞しやすいのです。
したがって、意識的に体を動かさなければ老廃物が溜まり、血流も悪化してしまいます。
この毒素排出がうまく行われないと、バストのハリは失われます。
リンパ液がドロドロな状態ではスムーズに流れてくれませんし、皮膚のうるおいも失われていきます。

脇のリンパはバストに近い位置があるのでバストアップにもより影響を与えます。
スムーズにリンパ液が循環すると、お肌に潤いがキープされてバストの形も美しくなります。
バストアップをしたければ、脇をはじめとしたバスト周辺のリンパの流れをスムーズにすることが大切ということです。

まちがったマッサージに注意

バストアップのためのさまざまなマッサージがありますが、間違った方法では後で取り返しのつかないことになることもあるので気を付けてください。
テレビや雑誌などで、脇の下やバストの横にある靭帯をはがすようにマッサージをすることで離れたバストをもとの位置に戻すというバストアップのマッサージ法が紹介されていることがあります。
でも安易に始めるのはおすすめできません。なぜならこういったマッサージはバストを支える支持組織であるバストの靭帯にダメージを与えかねないからです。

バストを支えるクーパー靭帯は揺れや衝撃などのダメージを受けると切れたり伸びたりしてバストが下がる原因になります。一度切れると、元に戻すのは大変難しいです。
このバストの靭帯は、前かがみの姿勢になるだけでも負担がかかっています。
猫背でブラジャーをつける習慣のない女性は、常にバストの靭帯に多大なダメージを与えていることになります。
バストアップのためのマッサージは、靭帯に働きかけるのではなく、脇などのリンパ節や皮下脂肪、筋肉にアプローチするものであることが大切となります。
リンパ管を流れるリンパの流れを整えることは美しいバストには必要不可欠です。

バストアップにおススメのマッサージ

バストの靭帯ではなく、脇や鎖骨周辺など、リンパ節などにアプローチしていくマッサージを行うのがおススメです。
具体的には、脇の下にある背中と肩甲骨の隙間、そして、腋窩や鎖骨の上下にあるリンパ節というポイントに注目しましょう。
これらの場所に指をしっかりとすべらしていき、脂肪と筋肉をじゅうぶんにもみほぐしてください。

このマッサージによって、バストを下へと引っ張りバストアップを阻んでいた筋群が緩むため、垂れ始めていたバストが本来の美しいポジションへと戻っていくでしょう。
リンパ液の流れも整えられます。
この際、皮膚上での指のすべりが良いと気持ちよくより効果的なので、好きなマッサージオイルを塗って行うのがおすすめです。
揉む強さは強すぎず弱すぎず、痛きもちいいくらいが適切でしょう。
脇~バスト全体を手のひらで包み込んで小刻みに手を震わせてバイブレーションを伝えるマッサージはバスト全体のリンパや血液の流れが良くなり靭帯も傷つかないのでおすすめです。

(まとめ)バストアップには脇のリンパは大切なの?

1.脇のリンパ液の流れを良くすることはバストアップにつながります。

リンパ液の流れとバストアップには関係があります。
特に脇のリンパはバストから近いため注意が必要です。
バストのハリを保つ全身の血液やリンパの流れが滞らないようにマッサージなどの習慣がおススメです。

2.脇のリンパの流れの改善がバストアップにつながる

バストアップをしたければ脇や首周辺、デコルテなどバスト周辺のリンパ液の流れを良くすることが大切です。
リンパ液の流れがスムーズになるとお肌にうるおいが出て、バストの形も美しくキープされるでしょう。

3.まちがったマッサージに注意

バストアップのためのマッサージでは正しい選択をしなければなりません。
バストや脇の下にある靭帯にアプローチするマッサージ方法では、再生不可能なバストの靭帯にダメージを与えるリスクがありますから、気を付けてください。

4.バストアップにおススメのマッサージ

バストアップのためのマッサージでは鎖骨周辺や脇などにあるリンパ節にアプローチしていくことがポイントです。
バストを手のひらで包み小刻みな振動を伝えるマッサージ方法はバスト全体の血流が良くなり美しいバストへの近道となるでしょう。

by PMK-Management|2016.3.25|安全なバストアップのために

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。