エステサロンPMKの豊胸・脱毛・フェイシャル・痩身・ブライダルエステ

最高級のおもてなしサロンPMK メニュー▼

PMKバストアップコラム

バストアップのヒアルロン酸注入の効果は?

バストアップ

自然な仕上がりと程良く長持ち

エステでのバストアップ施術を「体の中からゆっくりと自然な形のバストを育てるもの」とすると、美容外科での豊胸は即効性と急激なバストアップを行うものと言えます。
ヒアルロン酸注入は、その両方の面を持っており、自然な形の形成と即効性のあるものと言えそうです。
効果の持続は1年から2年程度となっておりますが、その間自然なスピードで効果を失っていくため、周りの人に気づかれたりする可能性は少ないようです。
ヒアルロン酸注入は大掛かりな手術もなく、術後から自然なバストアップ効果があるため、即効性を得たい人には適しています。
面倒なアフターケアもないため、手軽で快適です。

体への負担が少ない豊胸術

ヒアルロン酸注入は、バストの中にヒアルロン酸を入れてボリュームアップを行うというバストアップの方法です。
ヒアルロン酸は、もともと皮膚や関節液などの人間の細胞間組織に存在している自然な成分であり、体への負担も少なく安全性の高いものです。
それをバストに直接注入して形を整えていきます。
施術時間も短く、20分から30分程度で注入が終わります。
もちろん、施術は日帰りで行うことができ、その後のケアも簡単なものです。

傷口も小さく、ダウンタイムは数日感という短い期間で済み、術後は普通の生活をすぐに始められるので、心身に掛かる負担が少なくなります。
注入時の痛みに不安がある場合には、麻酔などの対応も可能です。
施術自体の負担が少ないため、自然なバストアップを行うために数回に分けて施術を行うことや、ヒアルロン酸の効果がなくなってきたら再施術を行うこともできます。
リスクとしては、術後少しの間注入部位が固く感じたり、痛んだりすることがあります。
硬さは自然なヒアルロン酸の吸収とともに落ち着きます。
痛みや赤み、炎症が激しい場合には、薬の処方やヒアルロン酸を除去することが必要となることもあります。

ヒアルロン酸注入とバストアップマッサージなどの違い

ヒアルロン酸注入は、自分でマッサージをしたり、エクササイズなどをしたりするのに比べて即効性と高い効果が期待できます。
マッサージやエクササイズの効果は、自然で違和感などを覚えることもありませんが、一度で大幅なボリュームアップはできないものです。
そのため、即効性を求めるのであれば、美容整形の施術が効果的となります。

ただし、ヒアルロン酸注入の施術では効果の持続は一定期間にとどまります。
マッサージやエクササイズなどは、効果は自分の努力次第で継続させることが可能です。
とはいえ、加齢や授乳などでたるんでしまったバストを取り戻すなどでは、自己ケアでの大きな効果が難しい場合もあります。

エステサロンなどで行われる施術は、メスや注射などは使わずに効果を与えるという方法です。
こちらはヒアルロン酸注入よりも体への直接的な負担はありません。
ただしある程度継続的に通った方が高い効果が期待できるものとなり、ある程度の期間をかけて行いたいものです。
バストアップの方法にはそれぞれに良い面が違っているので、個々のケースによって適した方法を選ぶことが必要です。

ヒアルロン酸注入の方法

ヒアルロン酸注入を行う際には、美容外科クリニックなどで施術を受けることになります。
カウンセリングを受けて、自分の希望やバストの悩みなどを医師に伝えます。
希望のバストラインをシミュレーションシステムなどで確認しながら、ヒアルロン酸を入れる量や場所などを検討します。
3Dなどを駆使したシステムは、バストの形をリアルに表現できるため、術後のイメージがわきやすいものです。
カウンセリングを終えたら、バストの注入部位にマーキングして、局所麻酔をしながらヒアルロン酸を入れていきます。
エコーでヒアルロン酸の状態を見ながらできる施術もあります。
形を見ながら注入するため、自分で納得した形のバストメイクが可能です。

施術後は注入するために針を入れた部分に絆創膏を貼るだけで帰宅できます。
当日から傷だけを避ければシャワーなどの普通と同じような生活ができ、家族にもバレずに施術後を過ごせるでしょう。
ヒアルロン酸が馴染んで自然になるまで3ヶ月程度様子を見ますが、注意点は強いマッサージや激しい運動を避けるなどの簡単なものだけです。

(まとめ)バストアップのヒアルロン酸注入の効果は?

1.自然な仕上がりと程良く長持ち

ヒアルロン酸注入によるバストアップは、エステの自然なバスト形成と即効性を両立した施術です。
効果は1年から2年ほどですが、手軽でスピーディに綺麗なバストが得られます。

2.体への負担が少ない豊胸術

ヒアルロン酸の注入によるバストアップ施術は、体への負担が少なく、施術も短時間で終わります。
痛みも少ないため、精神的な負担も少ないものです。
再手術も可能で、数回に分けて行うこともできます。

3.ヒアルロン酸注入とバストアップマッサージなどの違い

ヒアルロン酸注入は、自己ケアによるマッサージに比べると即効性が高いものです。
ただし効果は一定期間に限られます。
エステでは継続的な施術の必要がありますが、こうした注射は行わず直接的な負担はありません。

4.ヒアルロン酸注入の方法

ヒアルロン酸の注入の施術はカウンセリングでバストの形を決めてから行います。
ヒアルロン酸は形を見ながら注入でき、終えたらすぐに帰れます。
術後は日常生活に支障が出ずに過ごせます。

by PMK-Management|2016.2.11|安全なバストアップのために

PMKはどなたでもお気軽にご相談いただくために、強引な勧誘を排除し料金の明確化を徹底しております。
まずはお得な初回トライアルエステをご体験下さい!エステ相談のみも受け付けております。ご予約はウェブまたはお電話にてお待ちしております。